FC2ブログ
2016年度ごあいさつ
2016年4月より、幼保連携型認定こども園の園長に就任いたしました 井本敏子です。
北丘聖愛園は2005年に、豊中市の公立保育所からの民間移管を受け、保育所北丘聖愛園が誕生。2015年に新制度幼保連携型認定こども園北丘聖愛園となり、2年目の春を迎えました。
路交館の数ある事業所の中で、唯一豊中市にある北丘聖愛園はたくさんの緑に囲まれた広々とした立地の中にあり、2013年から2014年にかけて大規模修繕工事を行い、また新しく保育室も増築し、建物も職員も子どもたちもとっても明るい園です。
私は淡路にあります聖愛園より、保育所北丘聖愛園の立ち上げ時に異動し、今に至っております。
園長としてまだまだ未熟な私ですが、どうぞよろしくお願い致します。

さて、北丘聖愛園のホームページ“つぶやき”コーナーに不定期ではありますが掲載していきたいと思います。合わせてよろしくお願いいたします。

   ☆“つぶやき”コーナー・・・5月編☆

北丘聖愛園の園庭の桜の木もすっかり花を落とし、葉桜となりました。

 新制度幼保連携型認定こども園となり、2度目の春を迎えると共に新しい子どもたちを迎えることができ、早1ヵ月が経ちました。新入児さんは、はじめての園生活、お母さんのお仕事復帰と、大きく環境が変わり大変な時期だったと思います。また在園児さんも進級して環境が変わったところで、朝、お家の方と離れる時に泣いている子どもたちもいましたが、いつも同じ大人が関わる担当制やグループ担当制をとり入れている為、少しずつ好きな遊び(おもちゃ)や、毎日顔を合わすお友だち、また信頼できる大人を見つけ出しているようです。
今は笑顔でバイバイができるようになってきましたよ。
お家の方もまだまだ、心配される事もあると思いますが、職員がしっかり受け止めていきますので、どうか安心してお子さんをあずけてください。そして、お迎えに来られたら、「ただいま!」っと言ってお子さんをギュっと抱きしめてあげてください。
 これから北丘聖愛園でいっぱい遊び、いろんな経験をしていってほしいと思います。

親子懇親会
 今年も年度初め、4月から5月にかけて、懇親会を開いていきます。     0歳児さん1歳児さんの懇親会が終わりました。たくさんの親子さんが参加してくださり、「ふれあいあそび」や「わが子のこんなところが可愛い」を言ってもらいました。どの親御さんも目を細めて話されてるのがとっても微笑ましかったです。
乳児さんは親御さんも横のつながりをもっていただき、みなさんがお友だちになってもらえればいいなと思っています。そして、幼児さんは横のつながりはもちろん、たてのつながりも大事にしてもらえればいいなと思い、幼児さんの懇親会は5歳児クラス・たてわり3クラスで予定しています。
*園内で下痢・嘔吐を伴う風邪が流行り、懇親会の日にちが変更になってま
す。
 *何かありましたら、気軽に事務所にお立ち寄り下さい。   井本敏子

スポンサーサイト
[ 2016/05/09 09:30 ]

| 保育 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |