FC2ブログ
☆つぶやき☆   8月
梅雨開けの発表があったとたん、猛暑に見舞われ「あついーあついー」と連呼する毎日。北丘にもあつ~い夏がやってきました。
地震の次は大雨と天災続きでまだまだ、爪痕は残っており更に追い打ちをかけるようなスーパー酷暑。
毎日、熱中症レベルが高くプールにもなかなか入れてませんが、北丘ならではの「どろんこ大会」をしました。
7月の5日は(乳児さん)6日は(幼児さん)がどろんこ遊びを楽しみました。
乳児さんは、どろんこを触るのも「いやー」と言ってる子もいましたが、たらいにはった水には大喜びで手をつけたりして遊んでましたよ。
幼児さんは、「まってましたぁ」とばかりに園庭に飛び出しどろんこプールにスライディングをして全身どろまみれでにっこり。その反面どろから逃げるように、木の陰に隠れたり何としてもどろに当たらないように上手に逃げまわってる(笑)子どももいましたよ。両極端な子ども達でしたが、大半の子ども達はどろんこ遊び大好きで子どもも大人も大はしゃぎで夏ならではの遊びを満喫したのでした。

7月21日(土)には、みんなが楽しみにしていた「納涼会」を盛大に終える事ができ在園児だけでなく、地域のお友達とたくさんの子どもたちが参加してくれました。
今年は冒頭にも書きましたが、大きな地震・記録的大雨があり、何かと制限する事も多かったのでこの「納涼会」は本当に開催したいと願っていました。がテレビ等で連日放送される熱中症被害のニュース。園庭での開催は厳しいだろうと判断し、ホールや保育室でゲーム等を楽しんでもらいました。
前日までは夕方・夜もとても暑かったのですが、この夜は少し暑さも和らぎきりんさん(5歳児)・職員による出し物、そして最後は保護者の方と職員が一緒になり花火まで、予定通り園庭で行う事ができました。
 「納涼会」は保護者の委員さん初め保護者の方の協力無くてはできない行事です。
早くからの準備、当日のお当番等々ありがとうございました。
事故も無く無事に終え、楽しい夏の夜を過ごす事ができ、また子ども達の笑顔もたくさん見る事ができ、開催できて良かったです。
卒園児とその保護者さんもたくさん顔を見せに来てくださり、北丘を通してつながっているのだなと思い、懐かしくまた、北丘を忘れずに来て下さる事に感謝感謝です。本当にありがとうございました。        井本 敏子
スポンサーサイト
[ 2018/07/30 09:16 ]

| 保育 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<☆つぶやき☆   (9月) | ホーム | ☆つぶやき☆   7月>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kitaoka.blog133.fc2.com/tb.php/21-be46ff45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |