FC2ブログ
☆つぶやき☆   なつ(7・8月)
梅雨も終わり、北丘にもあつ~い夏がやってきました。
園庭では、子どもたちの声に負けじとせみがなき、より一層暑さを感じています。
北丘聖愛園では7月8・9日に「たてわりサマーキャンプ」「5歳児一泊保育」が無事終わりました。「たてわりサマーキャンプ」では3歳・4歳・5歳の役割があってそれぞれが楽しそうに取り組んでました。夕食になるカレーは3クラス(ぶどう・もも・れもん)それぞれが話し合って決めた具材を入れ、オリジナルのカレーを作ってみんなで食べました。「えっ、そのぐざいってカレーにいれておいしいの?」と大人は内心びくびくしてましたが、当日できあがったカレーは本当においしかったです。
ちなみに、その具材とは・・チーズ・はちみつ・きゅうり・リンゴ・生クリーム等でした。みんなでカレーをお腹いっぱい食べた後は、ホールでキャンプファイヤーを楽しみ午後8時に3・4歳のお友達は5歳児さんとバイバイです。その時4歳の子どもの中にしくしく泣いている子を発見。大人は夜8時になりお家の人が恋しくなったんだろうと慰めにいくと、5歳児のお兄さん・お姉さんと別れるのが寂しくて、しくしく泣いている事がわかり、「そうか、そうか」とその子の頭をなでる事しかできませんでした。そんなお友達を見送り「5歳児一泊保育」の始まりです。北丘特製のお風呂に入ったり、寝るまでの間の時間を堪能していた子どもたちでした。ドキドキしてなかなか寝付けない子もいましたが、無事34名全員泊まることができ、あくる朝はみんな誇らしげな顔をして親御さんのもとに帰っていってました。このイベントを終えまたひとつ大きく、たくましくなった5歳児さんです。

7月23日には、みんなが楽しみにしていた「納涼会」もお天気にも恵まれ盛大に終える事ができ在園児だけでなく、卒園児、地域のお友達とたくさんの子どもたちが参加してくれました。子どもたちはもちろん、卒園児の保護者さんもたくさん顔を見せに来てくださり、北丘を通してつながっているのだなと思い、本当に懐かしくまた、北丘を忘れずに来て下さる事に感謝の気持ちでいっぱいでした。
今年は九州で震災があり、まだまだ大変な思いをしていらっしゃる方も大勢いると思いますが、遠く離れた北丘の大地から少しでも笑顔を届ける事ができたのではないでしょうか?
ご協力下さった皆さん、本当にありがとうございました。
                          井本 敏子
スポンサーサイト
[ 2016/08/02 16:47 ]

| 保育 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<☆つぶやき☆   (9月) | ホーム | ☆“つぶやき”コーナー・・・6月編☆>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kitaoka.blog133.fc2.com/tb.php/3-26340c72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |