FC2ブログ
☆ つぶやき  12月
  今年ももう12月。本当に月日の経つのは早いですね。
園庭の木々も赤く染まり園庭は葉っぱのじゅうたんができています。子どもたちは葉っぱの上を歩いたり落ち葉拾いを楽しんでいます。

 〇路交館フェスタが無事終わりました。
 11月3日(木・祝)に大阪市東淀川区にある大阪淡路教会と認定こども園聖愛園、そして隣接の公園でフェスタが行われました。今年も5歳児きりんぐみの子どもたちが<斎太郎節>をステージ狭しと披露してくれました。聖愛園・豊新聖愛園・北丘聖愛園の5歳児の子どもたちが毎年ステージに立つのですが、今年は3園の中でトップの北丘聖愛園の5歳児の子どもたち。少し緊張はしたものの立派に、また堂々とした<斎太郎節>を見せてくれました。
遠方にもかかわらず、きりんぐみさんのほとんどの子どもたちや保護者の方が駆けつけてくださり、本当にありがとうございました。
 また、「きりんぐみさんの舞台が見たい」と応援に来てくれた3・4歳児の子どもたちや保護者の方の顔を見ることができとても嬉しかったです。保護者のみなさまには協賛や参加も含めご協力をいただきありがとうございました。
 フェスタ当日は北丘の職員もヘルパーとして障がいを持つ利用者さんと一緒に、フェスタを楽しんだり、月一回北丘に販売に来てくれ、保護者さんとも馴染みのある「うぃず守口・クロスロード」、「桜の園」さんとは紙すき交流、また今年は「桜の園」を訪ねての交流等があり、メンバーさんとも顔見知りになってる子どもたちもたくさんいました。

 〇12月3日(土)は生活発表会です。
 今年の発表会も昨年同様、2部構成で行います。1部は0・1・2歳児の乳児クラス、2部は3・4・5歳児の幼児クラスで演目を行います。うんどう会が終わりひと回り大きくなった子どもたちは、今度は発表会に向け日々練習をしています。練習も回を重ねる事に完成形に近づき、楽しみながら練習をしています。当日観覧席は総入れ替え制です。ご両親だけでなく祖父母・兄弟などたくさんの方に見に来て頂き、本当に有難くおもっています。ですが、ホールの中が保護者の方で満員状態で、年々子どもの数も増え、その分保護者の人数も増えるため、ホールに入りきれなくなる事が予想されます。今年も子どもたちのためにも自園で行うメリットをとり、また保護者の方にも子どもたちの発表を落ち着いて見ていただけるようにと考えました。ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
 発表会はもうすぐです。体調に気をつけて、子どもたちが元気に当日を迎えられますように。
‟はれの舞台“は子どもたちの頑張りに加え、ハプニングあり、笑いあり、涙ありになるでしょうが、ぜひ大きな拍手を送ってあげてください。よろしくお願いします。

 〇12月18日(金)にクリスマス会があります。
 毎年クリスマス会で5歳児クラスの子どもたちが園の代表として、クリスマスを祝うキャンドルサービスを行います。5歳児さんの保護者の方でご希望の方は観覧が可能です。お忙しいとは思いますが、よろしくお願いします。           井本 敏子
スポンサーサイト
[ 2016/11/29 17:09 ]

| 保育 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<☆ つぶやき  1月 ☆ | ホーム | ☆つぶやき☆   (11月)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kitaoka.blog133.fc2.com/tb.php/7-afe208bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |